ニュース

まるでお店気分 家飲みで楽しむ本格的なカクテルが登場

岡山市中区の酒造メーカー・宮下酒造では、新型コロナウイルスの影響により高まっている家飲み需要に応えたいという思いから、家庭で本格的なカクテルを楽しめる「匠バーテンダー家飲みカクテル」を開発しました。
商品は2種類あり、岡山県産の白桃などおよそ15種類の香草が配合されたクラフトジンを炭酸水で割った「ジントニック」、岡山県産二条大麦を原料としたクラフトウォッカに岡山県産レモン果汁100%を加えた「ウォッカレモンサワー」。営業部長の小西さんは、「普段家で飲むものよりも高級な味わいのカクテルに仕上がった」と話します。
「匠バーテンダー家飲みカクテル」は、宮下酒造の直売店・独歩館や百貨店などで販売しています。

情報提供:テレビせとうち